有機フッ素化合物の毒性を詳しく紹介した本、あります

永遠の化学物質 水のPFAS汚染本いろいろ
永遠の化学物質 水のPFAS汚染 (岩波ブックレット (1030)) | ジョン・ミッチェル, 小泉 昭夫, 島袋 夏子, 阿部 小涼 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでジョン・ミッチェル, 小泉 昭夫, 島袋 夏子, 阿部 小涼の永遠の化学物質 水のPFAS汚染 (岩波ブックレット (1030))。アマゾンならポイント還元本が多数。ジョン・ミッチェル, 小泉 昭夫, 島袋 夏子, 阿部 小涼作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また永遠の化学物質 水のPFAS汚...

フッ素の問題はとても身近です。防水性に優れる、すべすべ、化学的に安定…プラスチックととても似ています。毒性に関しても、あとあと深刻な影響が出る…そこもそっくりです。

スマホのタッチパネルにも使われているので、皆さんとてもお世話になっています。けれども、そのおかげで、影響を受けているところがあるのならば「スマホを使わない」という選択をする人もいるかもしれません。

消費者として選択できるように、情報開示してほしいです。



有機フッ素化合物の歴史、現在の流れを、こちらで詳しくご紹介しています。興味のある方はご一読ください。



________

コメント

タイトルとURLをコピーしました