本いろいろ

本いろいろ

あなたの会社は大丈夫?激変社会に対応できるのはこんな組織です

ヒトデはクモよりなぜ強い オリ・ブラフマン ロッド・A・ベックストローム 著・・・生きづらい格差社会、地球を壊す勢いの気候変動。行き過ぎた資本主義の到達点です。組織の在り方から、これからの組織の在り方を提案してくれる本の紹介です。
本いろいろ

柔軟な組織運営、って実際どんな?困ったときに開く本はこれ!

時代の流れに対応できる、柔軟な組織運営を!・・・と言われても、どんな組織が柔軟だ?と疑問に思われる方。いい本があります。ここで紹介する会社は「柔軟な組織運営」で社員の定着率を上げ、売り上げを爆増させています。その秘訣をご紹介します。
本いろいろ

【超有名講師が書下し!】この三冊から読み解く「部下の本心」

【上司の育て方!?掲載】どうせ指示されて働かされるのなら、こんなふうに気持ちよく働きたい! 【管理職におすすめ】どうせなら指示を出すのなら、気持ちよく部下に動いてもらいたい!そんなみなさんにおすすめの3冊をご紹介。
本いろいろ

有機フッ素化合物の毒性を詳しく紹介した本、あります

有機フッ素は毒です。けれども、フライパン、服、靴、かばん……そこら中で使われているので、その毒性が大々的に報道されることはありません。いつも使っているけど何ともないよ、というあなた。実は、ゆっくりと、見えないところが蝕まれているかもしれません…
本いろいろ

情報戦の先駆けから現代まで~巧妙化した手口を知る二冊はコレ

現在でも世界を裏で牛耳る「ロスチャイルド家」、情報を駆使し、莫大な財を築きました。現代も同じ。情報を牛耳るものが、世界を握ります。この二冊を読めば、大企業が欲しがる情報、それから身を守る方法を考えることができます。
本いろいろ

1980年代の本に現代の問題が明記されている!怖すぎ「命の器」

宮本輝というと競馬。けれどもこれはエッセイ集です。短い話がたくさん載っていて、気軽に読めます。競馬には理論、予測が必要ですが、エッセーにもその能力がいかんなく発揮されていて…ちょっと怖いぐらいです。
本いろいろ

あなたは何を食べているのか、完全に理解していますか?「食品の裏側」

知れば知るほど怖くなる、食品の裏側。あなたの体調が悪いのは、実は食べ物のせいかもしれません…事実を知らないと解決策をねることができません。あなたは食べているものでできているのです。何を食べているのか、食べさせられているのか、知るための一冊です。
本いろいろ

【脱資本】買わない、捨てない、自分でつくる!農家に教わる暮らし術

生活に必要なものはすべて手作りできます。ただ、私たちはその方法を忘れてしまっただけなのです。お金を稼がなくても、商品を買わなくても、自分で作ることができます。資本主義ってつらい・・・抜け出たいあなたにおすすめの書です。
本いろいろ

気候危機に必要なのは、がばいばあちゃんの、がばい知恵だ!

本当に売れたこの本。なぜ売れたのか、読めば理由が分かります。心温まる物語満載、なぜか泣きながら笑っている自分に気が付きます。仕事や子育てにつかれたとき、悔しいことがあって眠れない夜、読んでみてください。
タイトルとURLをコピーしました