【即実践できる】金儲け主義から逃げて、自分のお金を守る方法

食物とおカネ

「資本主義は搾取」と言われます。それってどういうこと?……「生活が苦しい」「働いても楽にならない」のは分かるのですが、具体的には説明しにくいですよね。

そこで今回、「資本主義の捉え方」をご紹介します。言われたら「あぁ、こういう事なのか……」と気が付ければ、しめたモノ。原因が分かれば、対策が取れます。

これを読んで、アナタの苦しい理由を「見える化」してみませんか?


資本家のお家芸「細分化」「単純労働」「労働疎外」

資本家は仕事を細かく分けて単純労働にして、労働者にそれだけをさせます。俗にいう「単純労働」ってヤツですね。

労働者は仕事をすぐ覚えて手早く働けるようになります。つまり、たくさんお金を生み出せるようになるんです。けれども、給料はすぐ上がりません。

こうやって、資本家は労働者からピンハネするのです。

この写真を見ながら、想像してください。

バンズを見ても パン屋さん←製粉工場←小麦卸←小麦農家←タネ屋…ものすごく細分化されていますよ。

畑でまかれる肥料、包装、運ぶ手段…こんなことまで考えると、訳が分からなくなります。いつも深く考えませんが、仕事って、こんなに細かく分かれているんですね。

つまり、「それぞれの仕事から、資本家がピンハネしている」ということですよ……。そりゃ、労働者が豊かにならない訳です。

仕事の細分化は、生きるコトの細分化

私たちは、生きるために働きます。

水田があって、稲作を教われば、みんな、米からご飯やおにぎりを作れます。以前は皆こんな感じで、食べ物は近所でどうにかしていました。

生きるために必要なことは、身近な所でまかなう。これが「ピンハネがない」「仕事が細分化されていない」状態です。


食べ物すべて、金もうけの材料に…

それが、今ではすべてが細分化されて、実際食べているモノの流れが、全く想像できなくなっています。

それって、資本家が「金のため」に作ったしくみじゃないですか?なぜなら細分化されるだけ、金もうけができるからですよ。

さらに、単純労働ばかりで労働疎外=仕事がつまらなくなるにおちいります。今の私たちじゃないですか?


生きること自体、金もうけの材料に…

生き方も同じです。今は、生きること自体、細分化されています。すべてが受動的。与えられています。お店に並んでいるモノ、ネットで検索できるモノを、おカネを出して買うだけではないですか?

お金があれば、買う自由はある気がします。けれども、見方を変えましょう。お店に並んでいるモノ、つまり資本家が用意したモノしか買えないのですよ。

それは自由ですか?私は、全く自由ではないと思います。

さらに、「自分で作らず、製品を買うだけ「生きるコトの細分化」。つまり、生きるコトがつまらなくなっているのです。


心が満たされない人が増えたのは、生きるコトが細分化されて「人生疎外」が発生しているからではないでしょうか?

生きるコトを細分化するの、やめませんか?

カンタン便利な世の中。そこに資本家がつけ込むのならカンタン便利をやめませんか?

カンタン便利なのは、誰かが手間をかけているからです。手間がかかっているのに安いのは、誰かが泣いているからです。

誰が泣いているのでしょう?地球が、弱い立場の人が、子や孫が泣いているのです。

自分でつくるより安いのは、環境に循環しない商品だからです。

木は腐って栄養になりますが、プラスチックは石油に分解されないし、地下に戻りません。循環せず、そのまま地球上をさまよい、問題になっています。

「カンタン」「便利」「安い」には理由があります。その理由を考えて、解決策を見つけて、できることから実行しませんか?



生きるコトを取り戻す「解決策」あります!

たとえば、こんな事はどうでしょう。いくつか参考になりそうなことを、ご紹介しますね。

野菜

自分でつくれるようになろう!
畑がないなら、
畑で一からつくるヒトを応援しよう!




料理

常備菜を作りおき。
それをつかって自分で調理。
お店からは
原材料以外買いません。




家電製品

便利だけど、だいたいプラ。
環境に高負担。
使わない生活も快適ですよ!



電気

遠くで作って運ばれてくる。
たくさん人が泣いているって
みんな知っているでしょ?

おカネを積み上げて作る電気
イヤだから大手は解約。
けれども、そもそも
電気を使わない生活を!

太陽光パネルだってタダではできない。
蓄電池だってレアアースの塊だから。

______

こんな生活をしていたら、お肌の調子がいいんです。体調も整います。なにより、毎日充実しています。今、自分の中で生活を取り戻している実感があります。




あなたも資本主義から解放されませんか?脱プラ非家電でもご飯は作れますよ。

無水鍋ごはん

プラスチック製品と電気はとても仲良し。脱プラするためには、家電製品を使わないのが近道でした。これから石油に頼れなくなります。薪ストーブを使うのなら、そこで料理をすれば一石二鳥!ここではガスを使って加熱調理する方法をご紹介します。






コメント

タイトルとURLをコピーしました