【こうじなのに日本酒の香り!?】自然栽培 ありがとんぼの米麹とは?

ありあとんぼ農園米麹本物の食物

日本食には欠かせない「こうじ」。塩こうじが流行してから手軽に買えるようになりました。けれどもどれがよいのだろう、何がちがうのだろう……悩んでしまいますよね。実は、こうじは生き物なので個性があるのです。

私も塩こうじを作るため、あちこちでこうじを購入しています。同じように仕込んでも、塩こうじには違いが出ます。どれがよいのか、決めかねていました。

けれども今回、「コレはすごい」というこうじにめぐり合いました。どうすごいのか、詳しくご紹介します。


ありがとんぼの米麴

本当は真空パック 

自然栽培米使用ありがとんぼ米麹。新品の写真じゃなくてごめんなさい。封を切って使った後です……

まるしん豆富店さんで購入しました。オンラインショップもあるのですが、そこには載っていません。たまたま店頭で見かけました。

「自然栽培」と「有機栽培」どう違う?

「自然栽培」は「有機栽培」の上を行きます。

森の草木は肥料を与えていないのに、あんなに豊かに実るじゃないか。畑に堆肥を入れなくても自然循環を大切にすれば、作物を収穫することはできる!

という考え。作物は肥料でメタボになりません。けれども栽培技術が必要です。「自然栽培」の米から作られたこうじ、どんな味だろう……興味津々で購入しました。

封を切ったら、その香りに驚いた

1キロ入り、真空パックを購入しました。

これは 封切り後

正直なところ、何も期待していませんでした。たまたま、自宅にこうじがなかったので購入しただけ。塩こうじを作ろうと封を切ったのです。

新鮮な 熟した果物の香りが!

その瞬間、新鮮な果物の香りがしました。

「え??」

こうじから香っているのに気付くまで、ちょっと時間がかかったぐらい。熟した果物のような、新鮮でおいしそうな香りがしました。

たとえるなら、新酒の香り。尖っていない、機械的でない、甘くて新鮮な香りです。

思わず食べた

こうじをそのまま食べたことはありませんでした。けれども、良い香りだったので思わず食べました。生こうじなのでやわらかい。酸味と甘み。これ、丸かったらお菓子になるかも。

出来た塩こうじ

粟国の塩で塩こうじにしました。

Amazon | 粟国の塩 250g | 粟国の塩 | 塩 通販
粟国の塩 250gが塩ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。


  • こうじ 500g
  • 塩  200g
  • 水 600ml

今回は浅漬けに使うので水分多めにしています。塩こうじは腐らないので、好みの塩加減、水加減で大丈夫です。

常温保存すると緑カビがわく時があるので、冷蔵保存がおすすめです。

この塩こうじで漬けた鶏肉で、料理を作りました。

料理に使ったら・・・

季節の野菜と煮ました。

大量にカボチャをもらいました。

揚げ、甘い有機かぼちゃ、野性味あふれる有機ニンジン入りです。

とても調和の取れた味でした。鶏肉は柔らかくてしっとり。野菜も強い味を持っているのですが美味しく仕上がりました。子どももパクパク食べていました。

調味料のチカラはすごい

調味料がスゴイと、とても美味しい料理が簡単にできます。私の技術が上がった?と勘違いするぐらい。

けれども、私は食材と調味料を選んだだけ……

これからも、すごい食材を探してご紹介します。

_______________

コメント

タイトルとURLをコピーしました